プロフィール
沙門宏幸
沙門宏幸
歌の伝道師でありたい・・・。そんな願いを胸に、一節一句、全魂込めて歌います・・・。芸名・沙門は“求道者”の意。歌の道は自分磨きの人間道です。そんな私は・・・
1954年生まれ、和歌山市は狐島出身。本名:萩野(旧姓奥村)博之。野崎小・河北中・星林高校を卒業。本名の私をご存知の方は、アレ!と思うでしょう。高校卒業後すぐに奈良に転居。関西大学卒業後、30年間、奈良で公立小・中学校の教壇に立っていました。専門は社会科。40歳を過ぎてから歌を学び始め、2008年に早期退職。歌を生業として新たなスタートをしました。目下、歌手・歌謡講師・カラオケスタジオ経営者として活動中。故郷・和歌山の皆様、長らくご無沙汰いたしましたが、奈良県香芝市から紀の川市に移りました。どうぞよろしくお願いします。
沙門宏幸へメール

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


ik_06 沙門宏幸の動画ギャラリー ik_06 沙門宏幸のインターネット・テレビ番組
ik_06

2014年06月06日

‎沙門宏幸の語る。唄う。”和歌山の歌”文化講演会"



紀州踊りぶんだらの日に
和歌山の歌全曲集~その歴史と背景を学ぶ

和歌山ライブの歩き方
第16回 お達者!倶楽部 第4回 図書館ショーライブ

演歌歌手。歌の伝道師を願う沙門宏幸が
郷土和歌山の歌を、語る。唄う・・・
全曲集を試聴しながら歌の文化講演会。

  8月2日(土)は、紀州おどり「ぶんだら節」
  17時から、和歌山城周辺で開催されます。

 都はるみ 島倉千代子 古都清乃 和歌山の歌全曲集
    復刻発売記念イベント第2弾!

  唄     曲名       唄いだし~ 
1.都はるみ 「黒潮節」    ♪紀州よいとこ 名所の国よ
2.古都清乃 「和歌山ブルース」♪逢いたいみたい すがりたい
3.生駒一  「黒潮太鼓」   ♪紀州木の国 蜜柑のかおり
4.島倉千代子「龍神小唄」   ♪春はさ 桜咲く咲く
5.古都清乃 「根来の子守唄」 ♪ねんね根来の よう鳴る鐘はヨ
6.島倉千代子・中島孝「新和歌の浦小唄」♪背のびしたとて 高津子山で
7.生駒一  「黒潮河内音頭」 ♪紀州木の国 みかんの国で
8.大友ひろ子「串本節」    ♪ここは串本 向かいは大島
9.斉藤正子 「新宮節」    ♪新宮よいとこ
10.鎌田英一 「ぶんだら節」  ♪ツレモッテコイコイ

名称:和歌山の歌全曲集~その歴史と背景
日時:2014年8月2日(土) 開演14:00
会場:フォルテワジマ2F特設会場 和歌山市本町2丁目1番地
出演:沙門宏幸 http://samon.ikora.tv/
    演歌歌手・歌の伝道師   
関連サイト:http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/gyousei/kankouka/odori.html
参加:無料
お問い合わせ先:フォルテワジマ 073-488-1900
  

Posted by 沙門宏幸 at 15:16Comments(0)イベント

2014年06月06日

沙門宏幸のチョークをマイクにもちかえてVol.43

沙門宏幸のチョークをマイクにもちかえてVol.43


Broadcast live streaming video on Ustream  

Posted by 沙門宏幸 at 15:01Comments(0)Ustream・動画