プロフィール
沙門宏幸
沙門宏幸
歌の伝道師でありたい・・・。そんな願いを胸に、一節一句、全魂込めて歌います・・・。芸名・沙門は“求道者”の意。歌の道は自分磨きの人間道です。そんな私は・・・
1954年生まれ、和歌山市は狐島出身。本名:萩野(旧姓奥村)博之。野崎小・河北中・星林高校を卒業。本名の私をご存知の方は、アレ!と思うでしょう。高校卒業後すぐに奈良に転居。関西大学卒業後、30年間、奈良で公立小・中学校の教壇に立っていました。専門は社会科。40歳を過ぎてから歌を学び始め、2008年に早期退職。歌を生業として新たなスタートをしました。目下、歌手・歌謡講師・カラオケスタジオ経営者として活動中。故郷・和歌山の皆様、長らくご無沙汰いたしましたが、奈良県香芝市から紀の川市に移りました。どうぞよろしくお願いします。
沙門宏幸へメール

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


ik_06 沙門宏幸の動画ギャラリー ik_06 沙門宏幸のインターネット・テレビ番組
ik_06

2016年08月16日

歌音kanonにて

8/1(月)、奈良県河合町のミュージックステージ「歌音」へ。これが2回目。

7月に香芝教室の方達に案内してもらって初めてお邪魔したが、入ってみるとママさんはかねてからお顔見知りの八田知津子さんだった。

その時の印象がよかった。まず音の調整がよく気分よく歌えた。SHUREの58ベータを使ってたので“もしや”と思っていたら、やはりうちと同じ業者さんが入っていた。

それに営業姿勢が気に入った。貼り紙だけでなく歌唱中の私語や立ち歩きには直接注意を促していたこと。一曲めを歌うお客さんにはマイクを通して丁寧に来店御礼の挨拶をしていたこと。勉強になったのはキーコンの確認を「マイナス○○で入ります」と言わないで「キーコン設定完了しました」と言ってたこと。歌唱者・曲名は紹介すべきだが、キーコンの数字は紹介する理由も必要もない。これはよかった。

それで今度は美恵子ママと連れ立ってお邪魔したというわけ。

おすすめの一店である。

ミュージックステージ「花音」
奈良県北葛城郡河合町高塚台2丁目38-14 TEL0745-32-5533
《定休日》日曜日&水・木夜間   

Posted by 沙門宏幸 at 12:33Comments(0)